daw


シベリアンタイガーの群れに生きた子羊を餌として放り込む中国人の動画です。恐ろしいほどの数のシベリアンタイガーが我先にといわんばかりに子羊にかぶりついています。子羊の白い体はあっという間に真っ赤に染まり、バラバラにされてしまいます。ショッキングな映像ですので、気を付けてご覧ください。

アムールトラ (Panthera tigris altaica) は、ネコ科に属するトラの一亜種。altaicaとは、ロシアの西シベリアのアルタイ地方の意味。和名はチョウセントラ、シベリアトラなどとすることもある。現在はロシア極東の沿海地方およびハバロフスク地方の、アムール川およびウスリー川流域でのみ生息しているが、かつては中国、朝鮮半島、満州、モンゴル、シベリアに広く分布しており、その生息範囲は中央アジアや西アジアにまで伸びていた。現存する8つのトラの亜種でも大型の体躯を持ち、ネコ科の中でも最大の亜種である。雄の個体では全長3m、350kgを超えた例も報告されている。2009年に行われた遺伝学的調査で、かつては別の亜種とみられていた西アジアのカスピトラ(絶滅)が、現在生息しているアムールトラとほぼ同一であることが判明した。







 





以下この動画に対する海外の反応:

・5秒足らずで絶命しているようだが、体を引き裂かれるその5秒間は耐えがたい恐怖だろう。できれば頭を撃って殺してから放り込んでほしい。(アメリカ)

・トラはまだ腹をすかしていそうだから、この後もこの残虐な食事が続けられたんだろうな・・・。(アメリカ)

・一匹じゃあ足りないだろう(アメリカ)

・子羊の代わりに生きた中国人の方がいいよ(イギリス)

・どこの発展途上国がこんなことしているんだ?(アメリカ)

・子供の教育にはちょうどいいね!(イギリス)

・トラ一匹当たり子羊一匹ぐらいやらないと、腹いっぱいにならんだろ。(アメリカ)

・中国人は平気でこんな惨いことをするからな。恐ろしい連中だよ(アメリカ)

・いまどきこんなことをやっている国があるのが驚きだよ。(イギリス)

・山羊じゃなくて羊なのはなんか理由があるのか?(アメリカ)

・殺してから餌にしてやれよ・・・。(アメリカ)

・子羊「地獄のようだった」(イギリス)



今、あなたが中国行きを命じられたら 改訂版―失敗事例から学ぶ中国ビジネス
今、あなたが中国行きを命じられたら 改訂版―失敗事例から学ぶ中国ビジネス