p-3c


 日本の自衛隊、統合幕僚監部の発表によると、2015年6月5日15:00頃、八戸航空基地の海上自衛隊第二航空群所属P-3c哨戒機が、宗谷岬沖約190kmの海域を移動するロシア海軍キロ級潜水艦1隻を確認したとのこと。










 その後この潜水艦は東進し、海域を離れたと見られています。
 このことに対する海外の反応をまとめました。

LiveLeak-dot-com-587_1434149262-3_1434149446

ロシアの不振潜水艦


海外の反応:

・最近のロシア野郎は全方位に喧嘩を売ってんな! 最高にアホだぜ。

・あの国にはアホと馬鹿とアルコール依存症しかいないからな! ロシアは過去の栄光、強大国だった時代を取り戻したいと思っているんだよ。愚かな奴らだ。

・あの国の経済ではもう強国になるのなんて無理だな。ガスが無くなったら終了の国家だろ。

・潜っていれば気づかれなかったのでは…?もしかして、ロシアって頭が悪い?

・↑わざと発見させたんだろ。自慰行為だよ。

・魚雷を撃ち込めばいいのに~。

・潜水艦で日本に観光に来ただけだ。誤解するな。

・海上自衛隊が潜水艦の数を増やす理由はこれか。

・次の戦争に火種はロシアと中国だな。どっちにも睨まれている日本はかわいそう。

・巡回していた潜水艦がちょっと間違えて日本に近づきすぎただけだろ。おっちょこちょいの水兵が操舵をミスしただけだ。