201104130947143a5

 
第二次世界大戦中に大日本帝国陸軍731部隊によって行われていたとされる人体実験について、その残虐行為の真偽と内容について元日本兵だった男性が語っている動画です。
731部隊(ななさんいちぶたい)は、第二次世界大戦期の大日本帝国陸軍に存在した研究機関のひとつ。正式名称は関東軍防疫給水部本部で、731部隊の名は、その秘匿名称(通称号)である満州第七三一部隊の略。このような通称号は日本陸軍の全部隊に付与されていた。初代部隊長の石井四郎(陸軍軍医中将)にちなんで石井部隊とも呼ばれる。
満州に拠点をおいて、防疫給水の名のとおり兵士の感染症予防や、そのための衛生的な給水体制の研究を主任務とすると同時に、細菌戦に使用する生物兵器の研究・開発機関でもあった。そのために人体実験や、生物兵器の実戦的使用を行っていたとされている。細菌戦研究機関だったとする論者の中でも、その中核的存在であったとする見方がある一方で、陸軍軍医学校を中核とし、登戸研究所等の周辺研究機関をネットワーク化した特殊兵器の研究・開発のための実験・実戦部門の一部であったという見方も存在する。










 この動画に対する海外の反応をまとめました。



海外の反応:

・日本人は未だに731部隊は人体実験をしていないとか言っているらしいな。

・日本はプライドの高い国だから、このような愚かで残虐なことをしていたなんて認めたくないんだよ。

・嘘つき国家日本。

・残虐な行為に加担した兵士が未だに生きていることが信じられないよ。

・↑戦争なんてそんなものだろ。

・個人に戦争責任なんてものは無い。政治家や軍の上層部には多少あると思うけど。

・年を取って、あの世に召される前に罪を白状して、神の許しを請おうと思ったんだろうな。

・日本人は残酷な民族だよ。ナチスのホロコーストが有名で目立っているから、日本人のしてきたことが隠れてしまっているけど、ナチスに匹敵するぐらいのことをアジアでやっているからな。

・日本人ほど気持ちの悪い民族はいない。

・日本は第二次世界大戦で大きなカルマを背負ったな。

・この老人も当時はペーペーで、上官の命令に従うだけだったからな。

・中国人や朝鮮人だけではなく、ロシア人やアメリカ人の捕虜にも人体実験をしたそうだな。

・この動画は中国人が作ったものだから、かなり誇張した感じで作られていると思うぞ。でも、人体実験で多くの捕虜を殺したのは間違いない。

・今の日本からは考えられないような時代だな。

・倫理観というものが無いんだろうか。戦争中でも守るべき倫理というのはあると思う。当時の日本兵にそれが無かったのがおそろしい。

・日本はやはり戦争に敗けて良かった。

・当時関わっていた日本人もまだ生きているんだろうな。苦しみながら命を奪われていった人々のことも忘れて。
 

https://www.youtube.com/watch?v=Tx7loRv70y8