comic49_01-thumb-940x480-302

 
日本人はメン・ファーストな社会であると外国人が指摘しています。欧米諸国ではほとんどの国がレディ・ファーストです。レディ・ファーストというのはドアを通るときなどに女性を先に優先する方法です。

レディーファースト(英: ladies first)とは、日本において言及される、ドアを通る時、椅子に座る時などに、淑女あるいは貴婦人を尊重して優先する欧米のマナーや習慣。欧米では紳士が淑女を優先して丁重に扱う文化がある。日本においては、1930年の桃井鶴夫『アルス新語辞典』にこの語が見える。現在の欧米においては、「女性が部屋に入ってきたら男性は立つ」などの行為は古い世代のものになりつつある。ただし、大統領などの欧米でも特に身分の高い場合などでは紳士が従う習慣として、レディーファーストは今も存続する。しかし、男女平等が要求される現代は、大統領など社会を主導する立場の人こそ、率先してレディーファーストの習慣をやめる(レディーファーストの慣習に従うことを拒否する)べきだと考える人もいる。



 日本のとある焼き肉店の入り口の光景を眺めながら、動画を撮影している外国人YouTuberのTheJapanChannelさんは、日本人はとにかく男性を先にする傾向があると言います。
 この焼き肉店の入り口を見てもわかるように、男女のカップルは常に男性が先に入店しています。これは日本の文化である、「男性が先に入って危険が無いかどうかを確認する」というものだという日本人がいるようですが、焼き肉店で危険なことなど無いだろうと、指摘しています。
 さらに、女性が先に入口に立っても、ドアを開けるのは女性ですが、男性が女性を押しのけて先に入る姿も捉えられています。このように、とにかく日本人は「男性が先!」という文化があるようです。
 




海外の反応:

・知らなかった。新しい日本の一面だわ。

・確かにいつも男性が先に入っているなあ。不思議だな。

・レディ・ファーストなんて文化は欧米でも死語になりつつあるよ。

・日本人の男性は女性のためにドアを開けてやると言う気持ちが足りないように思えるね。女性にドアを開けてもらって、自分が先に入るという。

・欧米でもさすがに女性にドアを開けてもらう男性はいないだろ。そんな男は、同性から嫌われるよ。

・電車でも女性に席を譲る男性は少ないよな。

・欧米ではすぐに譲るからね。

・日本は何千年もやるかやられるかの世界に生きてきたからな。いくら焼き肉店とはいえ、中に刺客が潜んでいるやもしれない。男性が先に入って安全を確かめてからでないと、婦女子は守れんよ。

・↑日本って危険な国だったんだな。

・前からよく言われていることだけどね。日本人はレディ・ファーストが足りないと。

・「矢面に立つ」という言葉があるんですがね、店に先に入るということは店員とコミニュケーションを取らなければならないという戦いが待っているのです。日本人男性は喜んでその戦いに臨むのです。

・女性を危険から守るというとスゴイ聞こえがいいけど、どうもそんな風には見えないけどな。

・メキシコでは常にレディ・ファーストだよ。

・日本では未だに女性の地位は低いからな。

・長いこと日本に住んでいるアメリカ人だけど、これには気が付かなかったな。人によるんじゃないか?

・武士道とはなんなのか。

・ドアノブに手をかけている間に、敵に斬られるおそれがあるから、女性に開けさせているんだよ。

・そういう文化だったのか。
 

Men First in Japan!
https://www.youtube.com/watch?v=jOQhGcs-Utc