3c7371336114a53dbad0d1e6747fe508

 日曜日、長崎近郊の要塞島がユネスコにより世界遺産に登録されました。これは日本と韓国とがその遺跡の歴史を戦時下の強制労働の場であると認めるか否かで起きた口論が解決された後のことです。






 



 日本は軍艦島、戦艦島とも呼ばれるこの島を、19世紀に起きた日本の産業革命を例証する他のほぼ24箇所の遺跡と共に世界遺産の地としてリストに加えることを認定しました。しかしつい最近まで、第二次世界大戦中に朝鮮人の捕虜が軍艦島で強制労働を強要されたという任務が公式に認可されない限り、ソウルは軍艦島の登録に抗議を唱えていました。
 長崎近郊のこの大要塞島は1868年から1912年までの明治天皇の時代、日本の急速な発展の鍵を担っていました。明治天皇は西洋の植民地勢力に追いつこうとしていたのです。
 「1940年代、この遺跡のある場所では厳しい環境のもと、大勢の朝鮮人や他の労働者たちが意思に反して連れてこられ、労働を課せられたという見解を認可してもらうような方策を講じているところです」と遺産登録決定の後、日本の代表派遣者は語りました。
 「アラモを忘れるな」
 国連文化財団が世界遺産として登録を認可した後に、合衆国は「アラモを忘れない」ための努力が報われました。アラモは5箇所あるスペインのローマン・カソリック伝道所の遺跡の一つで、サン・アントニオ市の伝道所として有名ですが、ツアーブームを立ち上げる見込みで、世界遺産の登録許可を熱望していました。
 ユネスコ世界遺産委員会はその伝道所の地位を世界にある12箇所の伝道区以上に重要と認めていました。
 サン・アントニオ市伝道所国立史跡公園の考古学者、スーザン・スノウ氏は、テキサス州のこの遺跡は「合衆国がいかに巨大な人種の坩堝であるかのまさに根源であること」を象徴する、と述べました。
「これらの伝道所は今日のテキサス南部を形成した現地のスペイン人、メキシコ人や他の要素が混然一体となった文化の交流の生きた例なのです」スノウ氏はドイツ、ボンでの決定の後に次ぐ声明で語りました。
 伝道所は18世紀に建造され、現在サン・アントニオ市と呼ばれる地で、現地の人々がカソリックに改宗され、スペインの支配下になりました。
最もよく知られる伝道所アラモは1836年の有名な戦闘の遺跡です。テキサス開拓移民の圧倒的な一群が軍隊の前で勇敢さを奮いました。アントニオ・ロペス・デ・サンタ・アンナと彼の率いるメキシコ軍が伝道所を制圧しました。数週間後、サン・ハシントの戦闘中、当時勝ち誇ったテキサスの兵士たちが「アラモを忘れるな!」と叫んだのです。
 合衆国当局者はこの遺産登録がサン・アントニオ市への観光を促進することを希望しています。アラモは既にこの市の5箇所の産業遺跡のトップであり、8箇所の観光地の一つとして重要となっています。
 この伝道区は今年合衆国が世界遺産として提案した唯一の遺跡でした。他のアメリカの象徴は、自由の女神やグランドキャニオンなど、既にリストアップされています。


海外の反応:
 
1-韓国、日本間が共通の目標のために協力し合うのを見るのはいいね!

2―対決を避けて、対話により日本と韓国が問題解決に至って嬉しい。このことは両国の安定した発展に貢献するだろう。

3―しまった!ちょうど軍艦島に行く予定のところだったのに!

4-日本は何のコメントもなく百済の史跡を登録しようとする韓国の努力を支援した。また、韓国は日本の努力を妨害しながらもユネスコの概念に政治的に携わることによってその好意を返している。実に典型的な方法だ。

5―軍艦島という大規模な要塞島がユネスコの世界文化遺産のリストに名を連ねられたのはとても嬉しい。それが負の遺産であっても。

6―日本は何のコメントもなく百済の史跡を登録しようとする韓国の努力を支援した。
↑うーん、日本が百済で奴隷的労働を課した事実を読んだ覚えが何もないんだが。だからどうして日本がそのことについて反論しないのか理由が思いつかない。

7―日本が軍艦島を世界文化遺産として登録しようとする必死の願望を韓国はこれ幸いと利用したわけだな。

8―この遺跡の歴史についてもしコソコソと臆病な態度を取ろうとしなかったら、日本は素晴らしかっただろうに!それだけのことだよ。日本は長い間歴史に関して臆病だった。歴史を「創る」時でもそうだった。もし日本がずっと誠実であったら何の問題もなかったんだが、俺達はこの70年間「誠実さ」というのには日本は乗り気じゃないんだってことをずっと見てきているからなあ!

9―遺跡全てを登録して頂き感謝します。そして世界遺産との承認を得られておめでとうございます。この登録には何らの侮辱もなく、「世界文化遺産」というのは化学肥料設備、フレイ・ベントス工場、第四の橋にとっては堂々とした称号です。それら遺跡には各々の重要性があると確信していますが、タージマハルやピラミッドと同様にとらえるとちょっとオーバーですね。「これはそれほどすごいとも思えない……」という言葉をちょっと思い出しますが、インターネット上よく見かけるリンクのことです。

10―大多数の日本人は韓国人は信頼に値しないとまた確信した。奴らはいつも嘘ばかりだ。オンライン上の日本のサイトには怒りが溢れ返っていることがわかっている。つまり、ほとんどの日本人が、韓国人は強制労働について嘘をついていることを確信しているということだ。これは日本の空疎な謝罪が全体的に価値の無いということの更なる証拠であるし、チャンスが到来すればいつでも日本は真実を語るように仕向けられ続けているべきだ。

11―ほんの短期間の労働者であっても劣悪な環境、それが当時のままの状況で世界文化遺産になって良かった。子供たちはそんな状態で大きくなっただろうか?この島はただの労働キャンプだったんだ。

12―これら当局の経済は悪化した状態であり、この世界遺産登録希望は不当なものだった。韓国はこれを妨害していた。韓国の要望に合意する以外、日本に何が期待できるだろうか?

13―軍艦島はわざわざ解体することも不可能な、ただの産業的遺跡だ。ユネスコの世界遺産の価値基準を疑問に思う。ISISの破損者たちが中東の実にかけがえのない世界遺産を破壊しているのを誰も止められないと同時に、この軍艦島のような醜いガラクタを保護することに何の意味があるというんだろう?

14―日本が言っているのは、これが戦時中の必要な労働だったということだ(徴兵制度のように)。これは早期から日本人にとって必須の事柄であったし、終戦のわずか直前までそうした労働を韓国人は免除されていた。日本人たちはある意味自らの意思に逆らい、工場などで労働することを強制されたと言える。こうしたことは戦時下では欧州においてさえ起きた。他の韓国人たちは最初から出稼ぎ労働者だった。彼らは仕事に非常な危険を伴うだろうが、報酬は非常に良いとのことで日本に来た。台湾労働者たちもいた。だが当時は労働者たちがノスタルジアの想いで仕事について語り合っていたという記事を私は読んだことがある。

15―日本のメディアは現在、韓国の「強制労働」と定義付ける要求に対し、政府側として決して同意しないと伝えている。日本は韓国人を含めた労働者たちの情報を公開せよとの要求に同意した。日本が「強制労働」との定義に同意したかどうかは知らないが。もし日本が上記のごとく韓国に同意したように、ユネスコに登録した遺跡に関する真実全てを伝える適切な情報を提供しないのであれば、ユネスコは日本に与えた世界遺産との称号を取り消すべきだ。韓国人は陳情が実に得意であるから、不可能なことはない。多分日本が韓国とこれ以上揉め合うよりも、韓国がその遺産登録を取り消すほうがずっといいと個人的に思う。

16―彼らは歴史上の偽造を助長することに成功した。近年、こうした日本の産業遺跡施設で働いていた韓国人たちは福祉年金の返済を受給していた。当時は199円だった。もし韓国人が奴隷ならば、福祉年金受給者として記名される必要がないだろう。
彼らは日本人と共に働いた。出稼ぎ労働者の立場は人気があったのだ。これら韓国人詐欺師たちは世界で成功した。彼らは世界を騙し続けるのだ。

17―日本はコメントもなく百済の史跡を登録しようとする韓国の努力を支援したー
↑知らないなんて言わせないよ。封建時代、百済は日本の朝鮮進出に伴った領地なんだ。明らかに貴族階級の一部もそこから輩出した。それに日本人が現在の日本列島から行き来するための場所の一つだったと断言できる。利他主義じゃないか?

18―また日本人が韓国人に騙されているんだよ。軍艦島の労働者は大多数が日本人だったし、韓国人(当時は日本人だったが)は後から参加したんだ。この韓国人労働者たちは今では福祉年金の恩恵を受けているんだよ。

19―当時は子供たちも女性たちも含めて全ての日本人が労働を強制された。日本には食糧も武器も十分じゃなかった。負け戦だったんだ。学校でも勉強はできず、労働に駆り出された。日本は完全に崩壊していた。日本人の多くはただ強制労働に従事しただけではなく、殺されたんだ。これが佐藤さんの言った意味だよ。

20―「これらの労働者たちは福祉年金の恩恵を受けている」
↑こんな理想を一体どこで手に入れたんだ?彼らは無賃金だったし、年金の恩恵も受けていないことは確実なのに。

【訳者注1:「もともと、アラモはスペインの布教所として1718年にサン・アントニオ・デ・ベハル(後のテキサス州サンアントニオ)に建設された。19世紀初頭にスペイン軍の騎兵隊が駐屯し、その要塞を「アラモ」と呼んだ。メキシコからの独立を画策していたアングロサクソン系テキサス住民は、サンアントニオ市を占領した」-Wikipediaより引用-とあるように、日本の軍艦島が強制労働の要塞砦であったことから、軍艦島を18世紀の激戦地の砦「アラモ」と同一視しているようです】


http://www.japantoday.com/category/national/view/japan-industrial-sites-alamo-get-world-heritage-status