92歳のハワードは、ホスピスの病床に伏す93歳の死にゆく妻にラブソングを歌った。


老夫婦の孫がその様子をフェースブックに投稿し、360万人が視聴した。「アイラブユー」を73年間の夫が彼女に歌で伝えた。
多くの人にとって、ロマンスは年とともに衰えていくものだが、老いた男性による死にゆく妻への歌は、愛が永遠であることを伝えている。