台湾からロサンゼルスに向かう9000mの上空。妊婦が機内で出産した。









 


妊娠32週目の妊婦が19時間のフライトの6時間目の出来事。たまたま乗り合わせた医師が出産を手助けしたとのこと。飛行機はアラスカに緊急着陸し、地元の病院に搬送された。母子ともに状態は良好とのこと。
機内で生まれた子の国籍は?アメリカ空域での出産であるが、出産証明が発行された後、病院によって決定されるらしい。