スピードボートを使った路上プロポーズの結果は NOだった。








 


衝撃的な瞬間。考え抜いた計画で元カノにプロポーズしたが、公衆の面前で拒否された。
花で飾られたスポードボートで現れた男性は彼女に花束を手渡し、「愛してる。許してくれ」と叫んだ。
彼女はプロポーズを拒絶、ボートから降りてリングを放り投げた。
彼女は病院で働いており、二人は以前付き合っていたが、最近別れていたとのこと。