北京で大気中のチリを掃除機で集め、レンガを作った男の話。環境保護への意識を高めることが狙い。100日間で集めたチリを使ってレンガを作った。








 


彼のニックネームはブラザーナット。スモッグの多い日に産業用の掃除機を使い大気中のチリを吸い取った。

100ワットの掃除機は一度充電すると4日間使用でき、1日あたり62人が吸い込む量を集めることが出来る。湖北省の工場でレンガを作り、北京の建設現場で使用するとのこと。

ネットの反応は。それって肺の中にレンガが出来るってこと?掃除機を動かす電力を作るためにより多くのチリが生じることを彼は知ってるのか?