背景には不平等、貧困、ジェネレーションギャップがあるらしい。
中国のネットに投稿された写真。重慶の地下鉄。彼らはイスが空いてるのに床に座っている。








 


近年、中国では地方と都市の収入格差が問題になっている。ネット民の多くはこれらの労働者は自身の劣等感から床に座ることを選択していると考えている。しかし、そのうちの一人が地元紙に語ったところによると、自分たちは劣等感は感じていない。ただ現場作業後の汚れた服で隣の乗客に迷惑をかけたくないだけだ。

ネットの声は。父を思い出す。とても悲しい気分になる。彼らに申し訳なく思う。でも、もし彼らがあなたの隣に座ったら彼らを避けて立ち去るだろう。