中国湖北省のKTVクラブでの事件。便器が爆発し、女性が大怪我を負った。
用を足すために座った瞬間に起きたらしい。

 






リー婦人(仮名)は便器に素肌で触れたので、下半身に深さ7cmの傷を負った。
深い傷で、大量の出血をしたため、彼女は病院に担ぎ込まれた。3時間に及ぶ手術の後、48時間の集中治療を施された。
リーは、クラブのオーナーに補償するよう要求したが、彼女がハイヒールを履いていて転んだからとするオーナーは彼女の要求を拒絶した。
さらにオーナーはリーの治療費2万元を既に払っていると主張。地元紙によるとリーは、爆発の事実は主張するものの訴えを取り下げたという。