日本の温泉でくつろぐカピバラの写真が中国のネット民を癒している。
グレープフルーツが入れられた温泉








 


カピバラは世界最大のねずみとして知られている。愛らしい姿が日本で愛されている。
しかしながら、カピバラは本来、南米アマゾン川が原産である。
カピバラはもともと水を好むが、日本の動物園では気温が低い冬には水の中に居られない。
1982年、静岡の伊豆シャボテン公園の動物係がカピバラ温泉を試しにやってみたところ、大変有名になり、有数の観光スポットになったらしい。