中国のメーカーが開発。


中国広州の会社が発表した。

ビデオで飛行している様子を紹介。ヘリコプターのようだが、普通のドローンと同じように回転する4組の多重プロペラで飛行する。

2時間の充電で220ポンドのものを23分飛行させることができるという。

操縦席の後部席があり、プロペラをたたむと車一台分の駐車スペースに停められるという。