ビオニア氏( 44歳)は、スイスのクリシエという小さな町のレストラン「レストラント・デ・ホテル・デ・ビレ」でミシュラン3つ星を獲得して1ヶ月しか経っていませんでした。

このフランス人はパリで行われるミシュランガイド主催のパーティーに出席する予定となっていました。


スイス警察はこの遺体発見に伴い捜索本部を設置しました。
8f7192904ad1a6aefa3681b3568faa6c 




ビオリア氏の家族はプライバシーの保護も求めた上で「良心的な情報を求めています」と公開捜査を希望されました。

去年の12月にビオリア氏のレストランはフランス外務省指定のフランス料理の最高峰に贈られる「世界ベスト1000」に選ばれました。このレストランは世界48カ国に存在します。また英国主催の世界のトップ50のレストランにも選ばれています。
755dfd041e5e3734c52da239bbc99711 


ビオリア氏は2012年に彼の指導者だったフィリップ・ロチャット氏(2015年に死去)からレストランを引き継ぎ、妻ブリジットと二人で切り盛りしていました。ラ・ロチェロというフランス語圏内に生まれ、両親はワインメーカー、そして本人は狩猟を趣味にしていました。フランス料理の巨匠ポール・ボクセはビオリア氏は「偉大なシェフ、偉大な男、巨大な才能」とTwitterでビオリア氏の死を悼みました。