散財をするメルボルン食通たちは、デリバリーフードの変化を歓迎しています。


餃子からハンバーガーまで新しいデリバリーサービスは今までの当たり前のドミノピザを乗り越えてデリバリーの幅を広げました。今日からメルボルンではウーバイートがスタートします。
7761d799f1594ccc879f4fa5c00951d0 



ウーバのタクシーサービスの成長が若干停滞気味だったため、デリバリーサービスを開始することになりました。ただこのサービスはメルボルンの市内に限っています。ウーバイートは市内80以上のレストランメニューを運ぶことになります。


「メルボルンは究極の食通の街であり、ウーバイートは、より多くの人々がトップレストランの素晴らしい料理にアクセスしやすくするでしょう」と ウーバイートのオーストラリアのゼネラルマネージャー、サイモン・ロッシ氏は語りました。


「私たちの目標は、食べたいときに、食べたいものを人々に提供することです。 」


ウーバイートは今年初め、シカゴ、ヒューストン、ロサンゼルス、サンフランシスコ、トロントで食品愛好家のために立ち上げられました。


定額料金で、午前11時から午後10まで、毎日注文することができます。ウーバイートはAppleとAndroidのストアからダウンロードすることができます。