これは旅行者が必要とする最も貴重なアイテムとなる可能性があります。

この巧妙なTシャツには、どんな国でも現地語を知らないときでも観光客がコミュニケーションに使用できる40のアイコンで飾られています。

無力な手のジェスチャーやできない言葉を無謀に発音するよりも観光客は単に、欲しいものをシャツのアイコンを指でさせばいいのです。
22f5b50dc43edf39a6053629747c4dd0 



このTシャツはスイスにあるIconspeakという会社のチームによって設計されました。彼らはベトナムを横断しながらこのTシャツの開発を思いつきました。

「私たちは2013年にベトナムをバイクに乗って横断していました。するとバイクが壊れてしまって、そのときにひらめいたのです。」共同創業者のジョージ・ホーン氏がCNNに語りました。


彼はバイクを修理するための助けを必要でしたが誰も英語またはフランス語で彼らを理解することができなかった小さな村での経験を語りました。

彼と彼の旅の仲間は、彼らの言いたいことを伝えるために紙片上にアイコンを描きました。それでコミュニケーションをとることができ、彼らの旅は成功したのです。そして今後もより簡単にコミュニケーションを取れたらと思い、Tシャツに印刷することを思いつきました。

しかし、彼らは、彼らがより簡単に彼らがいた場所に通信することができると思いますので、 Tシャツに印刷されたアイコンを持つことにしました。


世界のどこににおいても攻撃的にならないように選んだ40のアイコンは、慎重に選択されました。 - そのような配慮から宗教的象徴は省略してあります。


そして電車、バス、病院、空港、Wi-Fi 、ビール、食品、電話や時計などのほとんどの観光客に最も役立つだろうと思ったアイコンに落ち着いています。優しさを感謝するものや愛の心を伝える平和の記号などもあります。


「私はヨーロッパを周りそれらをテストしてきました。私の同僚のフロリアンが今ラテンアメリカでそれらを使テストしています。」と、 ホーン氏は語りました。