GPSとはただ単に技術的というのみならず、文化や私たちの心理にまで影響を及ぼしています。

グレッグ・ミルナー氏は言います。


GPS(全地球測位システム)は、21世紀の最も重要な技術の一つとなりました。
 

750x-1


私たちは航空機、船舶、そして自動車を誘導するためにGPSを使っています。この技術によって犯罪者を遠ざけることや石油油田を見つけることすらできるのです。

そしてトンネルや橋を作成し、地球の形を変えたとしてもGPSは全てを知っています。GPSはウーバーがあと何分で着くかも教えてくれますし、いまや、一晩限りのお遊び相手がこの近所にいることすら教えてくれるのです。


この技術が民間用になるまでの道のりは実は大変険しいものでした。米国空軍が最初にこれに近い技術を持ちましたが米国国防省はその技術を隠そうとしていました。このような技術は最初軍事目的で開発されていたからです。


しかしこの技術を作成した創始者はミサイル発射用ではなく、人々の生活を良くするために使用することに開発費を導入することを提案し、安値でしかも正確なものへの開発がより加速しました。その結果、スマートフォンに取り入れられることとなり、今や我々にとってなくてはならないツールとなったのです。