FBIダイレクター、ジェームズ・コーメイ氏は本日、米連邦捜査局(FBI)がサイード・ファーロック氏のiPhoneのロックを解除するために100万ドル以上を費やしたことを明らかにしました。ほぼ1ヶ月が経過しますが何も見つかりませんでした。
money-1200x600 



このiPhoneは米国議会においてApple対米連邦捜査局(FBI)の対決とまで言われていました。ファーロック氏はイスラム系過激派のテロリストである可能性があるための対応でした。


FBIはファーロック氏の電話のロックを解除することによって、将来の攻撃からアメリカ人の命を救うことができると主張しました。にもかかわらず、努力の結果は何ももたらさず、多くの費用は無駄であった事が判明しました。


Appleは直接ロック解除ツールの価格を明記しませんでしたが、ロンドンのセキュリティ会議での質問に対する彼の答えに基づいて推測をすることができます。


「FBIはツールのためにいくら払ったか」を尋ねたところ、 Appleは 「7年4ヶ月以上かかりました」と言います。技術者の年収は180,000ドルだったとして1.3百万ドルです。Appleの技術者は「私の見解では、その価値がありました。 」とコメントしています。