NYの北部のバッファローにある大学では5,000人以上の入学希望者に誤って、入学通知のメールを送ってしまいました。



バッファローの広報担当ジョン・デラコントラダさんは大学が見直すことなく完全に間違ったメールをが送られたと言います。大学が3〜4時間後に訂正メールをの学生に通知し、それに対する謝罪について第二の電子メールを送ったと言います。


大学はウェブサイトにも声明を掲載し、「不正な電子メールのリストが申請者のデータベースから生成され連絡ミスが発生しました。 」と謝罪しました。


間違ったメールを受け取った人たちはまだ検討中のため、入学を諦めないで結果を待っていて欲しいと言います。

バッファロー大学は約30,000の学生が学んでいます。