アメリカのファーストフードチェーンとアジア諸国は長く、奇妙な歴史を一緒に持っています。単に(安くておいしい)食品が海を越えても成功するというのみではありません。特に東部市場では、ファーストフードチェーンが奇妙な連鎖で注目を集めています。
kfc-edible-nail-polish-bottle-0-png 


香港におけるKFCに最新マーケティング手法は確実に新規開拓に貢献することでしょう。


その名もフライドチキン味のマニュキアの登場です。


中国や日本においてもKFCはかなり確固たる地位を築いています。KFCがケーキすら販売して売れてしまうのです。今回の香港におけるマニュキアは若者層を取り込むための試みで「フードとファッション」に興味がある人たちを新規顧客として取り込んでいく作戦です。


ファッションに興味のある若者が脂ぎった指先なんかを好むことはありませんから、そこをおしゃれにまとめてしまうという考えは悪くはないのかもしれません。販売戦略のキャッチコピーは「舐めたくなる指先」KFCサイドも文字通りにそのキャッチフレーズを気に入っています。

使用方法は簡単です。単に他のマニュキアと同じように塗って乾かし、そして舐めればいいのです。