国土安全保障省は来週、市内の地下鉄システムで「無害な」ガスを放出します。


この毒性のない、安全なガスは、 バイオテロが起きた場合に備えての避難訓練としてマンハッタン、ブルックリン、​​クイーンズの地下鉄の駅で行われます。

airflow7n-1-web 



「このような訓練が緊急時への備えの強化になるだろう」とこの企画マネージャーのドナルド・バンスレビアン博士は言います。

現段階において、ニューヨークやニューヨークの地下鉄に対しての確かな情報としての脅威は発生していないことも付け加えられました。