インディアンリバーで「正体不明の海の生き物」に噛まれた少年が病院に運ばれました。



フロリダ州ブレバード郡のインディアンリバーで今週月曜日の午後に正体不明の海の生き物によって足首を噛まれた10歳の少年が救急車によって近くの病院に運ばれました。



事件はすぐ近くで北部のセバスチャンインレットにあるロングポイントパークで正午に起きました。


目撃者によるとピンで刺されたような跡が少年には残っていたといいます。


「少年は足首をかまれていました」とブレバード郡消防救助の広報担当者の ドン・ウォーカー氏はいいました。しかし何に噛まれた傷なのかは判明できていません。