ルーマニアのある町では、同じ名前の町長候補が3人揃ってしまいました。


今週末のドラグセーニという町の町長選挙には3人の候補者がいます。ルーマニアの北東部にある2,500人の町では今週の日曜日第4期目を目指して現職パシレ・セポイ町長が立候補しています。



二人のセポイ現町長への挑戦者はともにパシレ・セポイと名乗り三候補はなんと同姓同名です。

セポイはこの地域の共通のせいであり、パシレはルーマニアで人気のある男性の名前です。


町の公式サイトではこの3候補には血縁的な関係がないことを発表しています。

地元メディアは名前の一致によるお互いの策略があり、当選結果にも影響するであろうと見ていますが、これはいい方向にも悪い方向にも影響があることなので今度は影響があった結果なのか否かの検証も難しそうです。