中国のウェブサイト系のヤミ金融が型破りな方法で融資をしていることがわかりました。なんと女子大生に「お金を借りたかったらヌード写真を担保にしろ」と言っていたのです。


国営のサザンメトロポリスデイリーの報告によると、お金を借りたい人は自分自身のヌード写真と証明写真を強要されていたと言います。もし返済は間に合わない場合は自身のヌード写真を公開されてしまうという仕組みです。

ある女性の報告ですと最初500元(約76ドル)を借りました。すると週の利息はなんと30%もかかってしまいました。その支払いのために新たにローンを増やし、なんと現在は55,000元(8,347ドル)にまで雪だるま式に増えてしまいました。そして補償のためにヤミ金融は彼女のヌード写真を要求してきたのです。


被害者の女性によると多くの女子学生が同じ手口にひっかっかっていると言いますが公言することはありません。でも今回の被害者は警察への報告に踏みきりました。