地元警察によると彼女は噴水から95セントを盗んだ容疑で逮捕されました。


今週逮捕された女性は幾つかの万引きの他に噴水から現金をかか冷た容疑も発覚しました。



エリカ・ラモス容疑者(20歳)は窃盗として逮捕された際には商品のタグが外されていないものを持ち出しことが原因でした。しかし彼女のカバンを確認するとカバンの内側にアルミフォイルを敷いており、セキュリティーセンサーごまかそうとしていた計画犯であったことが発覚しました。

また調べを進める中でラモス容疑者の自供からショッピングモールの噴水からの現金の搾取も出てきました。


この他にジョセフ・ルーゴ(53歳)は、$434.96の電化製品の万引きで起訴されましたが$2,500の保釈金を払って釈放されました。


エレミヤ・スミスは盗んだクレジットカードで $399.48のiPadを購入しようとして逮捕されました。