2つの後ろ足で直立に歩くとソーシャルメディアの寵児となったニュージャージーのツキノワグマ話題になっています。



二足歩行の​​クマはオークリッジの町で発見された、とNJ.comは水曜日に報告しました。クマは、比較的良好な健康状態にあると思われ、地域のフェイスブックを賑わせています。ある男性の投稿では


ペダル(クマの愛称)は足の怪我によって四つん這いになってあることができないけれど、二足歩行で快適そうでした。州当局ではクマを安全に捕獲するため地域の協力を要請しています。

環境保護のスポークスマンも「今年の冬までの活動期を乗り越えて欲しい」と発表しており、このペダルには「不屈の精神がある」と言います。


ペダルは現在国営テレビにも放映され、一躍スターとなっています。目撃者が彼にいたずらをしないとも限りません。捕獲することも検討されましたが、多くの支持者は彼を自然にのことしておいてあげたいと希望しています。