アメリカは進化し続けています。国民の60%以上は、マリファナの合法化をサポートしています。全土において同性愛者が結婚することができます。

そんなアメリカ人が好んで食べるもの。ジャンクの天国アメリカではビールとチキンが最高の相性であることを知っています。how-to-beer-can-chicken-4



そこで登場したのがこの「缶ビールチキン」です。

ローストチキンを作るのに誰が缶ビールを否定するのでしょう?

缶ビールに少しのビールを残し、チキンのお尻から差し込みます。

ビールによるモイスチャーを含み、チキンは余計な脂をそぎ落とし、中はジューシー、外はカリカリのローストチキンを完成させます。


これからの夏のシーズン、是非とも缶ビールを使ったチキンバーベキューをアメリカンに挑戦してみましょう!