夏休みになることだけが理由ではなく、サッカーの試合結果も左右しているようですが、イギリス人は通常7月に入るとSEXの回数が増えます。週平均が4回というのが一般的です。
Passionate-Couple-kissing-in-bed 



メイクアップアーティストのルーシーさん曰く、「なんとなく7月の最初の週末はムードが良くなるの。まるで夏になってもっと日が当たることが影響するみたいに。家にいたとしても身につけているものの数が減ったり、もし家の外にいたとしてもお互いに手をつなぐ機会が増えるもの」

「イギリス人は太陽を崇拝している人が多いんだと思います」日の当たらない生活が長いから、日が出ることに体がうずくんです」

イギリス人は7月により幸福を感じ、よい自信をつけているように思います。その意味するところは楽しむことに積極的でその結果好色にもなれるんです。


カップル2,000組にアンケートを取ったところ、18%以上のカップルが7月により親密になり、またSEXの回数でいうと11月が最低で週2回を切る、と言います。


ポーリングされた2000愛好家のわずか18 %は夫婦だけの週二回のセックスを持っている場合dreariest月、 11月であった​​彼らは、毎年この時期に彼らのraunchiestであったと述べました。