ペンシルベニア州の男性が女性の家に不法侵入し、睡眠をとったことで有罪とされました。

オンライン裁判所の記録では、 28歳のロバート・シートが不法侵入したことに対して、6月21日軽犯罪として有罪を記録しています。


警察への報告によると、その女性が、コネストーガにある自宅に帰宅すると、ドアに張り紙がしてあり「怖がらないでください。帰宅されたらボブが家にいます」と記されていました。シーツ容疑者のことは知人だったと女性のボーイフレンドは言います。でも長い間会っていなかった、と。


シーツ容疑者は女性に断りもなく女性の自宅に侵入し、睡眠をとっていたと言います。地元警察はシーツ容疑者を有罪とし、500ドル以上の罰金刑に処しました。