サウスカロライナ州の巨大なNewSpring教会の創始者は、アルコールの使用を含む問題責任で主任牧師を追放しました。


アンダーソン独立メールレポートによるとキリスト教の教会は7月1日に日曜礼拝で教会の指導者、幹部牧師のシェーン・ダフェイ氏を追放すると発表しました。



教会の理事は彼の飲酒について直面する時が来たと述べました。


本人が発表した内容によると彼はアルコールを過剰に使用していることを認め「誰よりも自分自身が一番自分に失望している」と言います。



彼は1998年に自宅のアパートで聖書の勉強会を自発的に開始し、現在17拠点、約3万人の聴講生がいます。年間に教会への貢献金額は64億ドルにも登っていました。