英国で、少しでも光が差していると間違いなくバーベキューソーセージの誘惑にかられる季節になりました。そうです。夏です!

そしてあなたは自身のバーベキューを綺麗に保ちたいためアルミ箔で食品を囲いますよね。

この金属カバーは食べ物への金属転送をする事が判明しました。

この金属により骨粗しょう症やアルツハイマー病を発病し、骨疾患や腎不全の病状も警鐘しています。109231515


世界保健機関は、 40mgの金属摂取であれば安全であると言っています。しかし、ホイルのままで調理した食品にはその6倍以上の金属片が含まれてしまう事を発見しました。


調査団は野菜や水と一緒に、トマト、酢と塩を含む他の成分の様々な肉を調理しました。彼らはまた、温度および期間も調整しました。


研究では、レモンジュースやトマトソースなどの酸性、液体溶液中で調理された食品は、より多くのアルミニウムを吸収したことを示しました。ミックスにスパイスを追加するとレベルがさらに高く登ります。一方、アルコールと塩で調理された食品は、あまり吸収しませんでした。


あなたはより多くこの夏、バーベキューをするかもしれませんが、アルミホイルの使用には消をつけましょう。