この事件は密室の謎として処理されました。ただ密室ではなくてドアのしまった車で、犠牲者ではなくて熊だったのです。



コロラド州ジェファーソン郡保安官事務所には、ウィンドウを壊すことなく、スバルのワゴンに乗ることができたクマについての電話を受けました。車の所有者が言うにはすべてのドアが閉じられたと述べました。



警官はステーションワゴンの後ろのドアを開けて走って逃げました。そこから熊は飛び出してくるとそのまま森へ逃げて行きました。車の中にはシートが引き裂かれており、窓には逃げようとした引っ掻き傷もあります。

そして人々にどのように車に乗ったのか?という疑問を残していなくなりました。