昇給をしてくれた上司に対して従業員がお金を出し合って新車を購入するということがありました。


シアトル・タイムズの報道によると、Gravity Payment社の最高責任者ダン・プライスは先週木曜日にフェイスブックに投稿を行いました。「Gravityの従業員が6ヶ月にわたってお金を出し合って貯金し僕のために夢のような車を買ってくれました」



Gravity社の広報担当者ライアン・パクレ氏によると昨年給料が7万ドルになった130人の従業員がみんなで協力して最高責任者への贈り物を思いついたそうです。この会社ではクレジットカードの支払いプロセスを行っています。


最高責任者は年収1億ドル以上をもらっていますが、自身の給料を年間7万ドル下げることを決定しました。